JAL・JGC・50回回数修行、現在進行中(その2)

スポンサーリンク

こんにちは、たまおじです。

何とはなしに始めたJAL・JGC・50回回数修行ですが、GWの那覇-宮古修行の後は諸々の特典(乗って選べるキャンペーン/そらとも倶楽部/PontaCP等)を一旦eJALポイントに換えてウルトラ先得を予約するという手間を噛ませたので、2ヶ月ほどお休みしてました。

でも何やかんやで今までに44搭乗をこなし、あと6搭乗にまでこぎつけています。
今日は久しぶりに福岡ー宮崎の往復です。

久しぶりのスタートはやっぱり沖止めからスタート

今日は余裕を持って11:50福岡発のJL3629便に乗って宮崎市内に2時間ほど滞在、15:45宮崎発のJL3634便で帰福するというおおよそ修業とは呼べないヌルい行程です。

JL3629便は当初ボーディングブリッジからの搭乗予定でしたが、直前のゲートチェンジで10番搭乗口に変更、福岡ー宮崎ピストンでは定番の沖止めですね。
f:id:banboo43:20170727065115j:plain

今日のShip JA227Jです。
f:id:banboo43:20170727065144j:plain

フライトはすごく順調、夏雲はとってもきれいでした。

修行のお昼ご飯なのに、高級宮崎牛を食す。

あっとゆう間に宮崎着。さて何をしようかしら?というととりあえず「宮崎牛を食べよう!」ということで、大淀川沿いの宮崎観光ホテル内にある「みやちく」さんにお邪魔しました。

この「みやちく」さん、母体は宮崎の農協さんと宮崎県畜産公社ですので「安心・安全」という意味では逃げも隠れも出来ない宮崎県を代表するお肉の流通が営んでいるレストラン。福岡にもお店があって、まだ閑職になり以前には何度か接待で使わせていただいた名店です。
f:id:banboo43:20170727065554j:plain

土曜日のお昼という事もあり、大淀川を眺めながらお食事ができる鉄板焼きコーナーは満席!
個室の方へ案内いただきました。

宮崎経済連和牛枝肉共進会のグランドチャンピオンに輝いた牛のお肉がいただけるという事で、
グランドチャンピオン 中落ちカルビ170gの鉄皿ステーキランチをオーダー。
f:id:banboo43:20170727065615j:plain

前菜のナスと生ハムのマリア―ジュも美味しかったです。
f:id:banboo43:20170727065421j:plain

中落ちカルビ170g 特製ソースでも、特製醤油でも、お塩でもとにかく美味しうございます。
f:id:banboo43:20170727065340j:plain

ホテルを出て散歩がてらに大淀川沿いをぶらぶら。
この辺は宮崎市内の高級マンションが立ち並んでます。
f:id:banboo43:20170727065517j:plain

うーん。修行でこんなにのんびりしてて良いのかな?

帰りはまさかの「ゴー・アラウンド(着陸復行)!」

宮崎駅で少し時間をつぶした後で宮崎ブーゲンビリア空港に戻り、いつもの様に修行僧とおぼしき方を複数名確認した後(ちなみにこの日は3名を確認、内1名は1A/1Kでのピストンだった模様なのでひょっとしてDIA修行?)、何事もなくJL3634便に収まり、でっかい積乱雲を横目に玄海灘沖のSUNDY-pointを通過、R/W34へのサークリングアプローチでベースからファイナルにターン・・・・いつもと変わらない手順のはずが、、、、、あれ?いつもと景色が違うぞ。。。レベスタ(レベルファイブスタジアム)がくっきり見えるし、アクシオン(福岡=福岡県立総合プール)もこんな角度で見えるわけないじゃん!これはひょっとすると。。。。。

でしばらくすると機内アナウンスです。

「当機の前に着陸した飛行機に鳥がぶつかった為、福岡空港の滑走路は一時閉鎖となり、着陸を中断いたしました。あらためて当機はおよそ15分後に再度福岡空港に着陸いたします。お急ぎのところ誠に申し訳ございません」

「これって、ゴーアラじゃん!!」

福岡空港でのゴーアラウンドはたまおじは2回目です。

すっかり気を抜いていたので、写真も何も撮っていませんが久々のアトラクションいやいやアクシデントにちょっと興奮してしましました。
もうちょっと何かあるかな?と内心ワクワクしていたのですが、15分後には無事にR/W34に着陸し、回数修行46レグ目は完了しました。

その2日後には日帰り出張の社畜搭乗で更に2レグ追加し、今日現在48レグとサファイアに大手をかけたところで、実はそこそこ悩ましいこととなっています。

回数修行僧にありがちな悩みについて。

別に往復ピストンで、「福岡からご到着で福岡便に乗り継がれるたまおじ様」と大声で呼ばれたりとか、往復同一クルーで搭乗時に「お帰りなさいませ」と声掛けされたり等といった、羞恥・凌辱プレイが悩みではありません。(むしろ微かな快感さえ覚えてしまう体質です。)

会社では閑職のたまおじは航空機を使った出張もここ1年皆無だったのですが、とあるプロジェクトに人足として借り出された結果、修行で航空券購入済みの50回とは別に今年中に10回は飛行機に乗る事がほぼ確定してしましました。。。。
今日時点で4レグの社畜搭乗終了し、11月末までにもう3往復6レグが確定しています。

だもんで、本来なら9月の解脱予定が7月末に早まっています。

こういう書き方すると「なんだ、別にいいじゃんラッキーじゃん」と思われる方も多いと思いますが、悩みは全く別のところで
「JGCプレミア(搭乗80回)まで手を伸ばすべきか?」
もっと砕けた言い方をすれば、
「あと10万円(5,000円X20回)出して、JGCプレミアを手に入れるかどうか?」
で、ここ最近悶々としている次第です。

f:id:banboo43:20170727072715j:plain

JGCプレミアとサファイアの差とは?

とりあえずJGCプレミアのもう10万円の価値があるか?(それを言い出せば、そもそもJGCに25万円相当の価値があるか否かという根本的な問題に突き当たるけど、あえて無視)
とりあえずJAL‐WEBや先輩諸氏のブログで調べてみたところ、

f:id:banboo43:20170727072412j:plain

うーん、価値があるか否かが微妙。。。。
悩みどころは「ダイヤモンド(ファーストクラス)ラウンジ」を使えるか否かってとこかなぁ。
青組ならばスイートラウンジクーポンをヤフオクあたりで6,000円くらいで買えば、話のタネとしての経験はできるというのでこの前やったんですけど、赤組のダイアモンドラウンジクーポンは見当たらないし。。。

そもそもたまおじがJGC修行を始めたのも「たまに行く出張の際に、優先レーンとさくらラウンジ使ってちょっと楽したいな」というしょぼしょぼな動機なので、ここにきてさらに10万円を突っ込むのもねぇ・・・という感じ。

結論

もう少し悩もう。。。
f:id:banboo43:20170727073101p:image:h200

つづく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました